【悪質】SPIRAL(スパイラル)は詐欺?稼げる?調査してみた1日3分の簡単作業で毎日3万円が稼げることはない【稼げない可能性大】

アフィリエイト

調査結果

SPIRAL(スパイラル)

オススメできません!

この案件の危険な真実を下記にてお伝えします。

SPIRAL(スパイラル)という案件が稼げると噂あるのですが、一緒に調査してもらえないですか?

SPIRAL(スパイラル)どのような案件なのかな?
調査してみようか。

SPIRAL(スパイラル)とは

スパイラル(SPIRAL)がどのようなビジネスなのかを見てみたいと思います。

いつでも、どこでも、好きな時に。
3分で3万円が毎日手に入る。
持ち運べば人生が変わるSPIRAL

こんな感じでキャッチコピーが書いてありますね。

よくある○で○万円が稼げるのやつだね。

魅力的なワードではありますよね。
実際どのような内容なのか調査進めてみたいと思います。

スパイラル(SPIRAL)内容

SPIRAL(スパイラル)についての説明は以下の様に書かれています。

SPIRAL(スパイラル)は、機関投資家のトレード方法をインスパイアした、
次世代のモバイルアプリです。

「おかげさまで3年連続No.1 シニア顧客満足度 総合第一位」

目指したのは、ボタン一つで機関投資家と同じ取引を可能にすること。
持ち運べば、人生が変わります。

あなたも、ぜひこの機会にお試しください。

SPIRAL(スパイラル)で稼ぐための操作手順は以下のように書かれています。

  1. SPIRALを起動します
  2. 1日3分だけ稼働します
  3. 毎日3万円がすぐに稼げます

稼げるという記載が書かれていますが、何故そんな簡単な作業だけで稼げるのかが説明されてないね。

稼げる理由や、何故無料で配布しているのかについては、
HPではっきりと「登録後に説明します」と書かれていました。

HPにはこんな表記があるね。
SPIRAL(スパイラル)は無料キャンペーン期間外だと、かなり高額な商材のようだね。

これは、今だけ無料だからすぐに申し込んだほうがいいという意図での誇大広告ですよね?

きっとそうだろうね、SPIRAL(スパイラル)の説明文では、「おかげさまで3年連続No.1と書かれてるので、SPIRAL(スパイラル)を正規価格で購入した人もいるっぽいね。

でも、40万の商材が突然無料になったら、既に購入している人はどう思うでしょうね。。。

確かにそうだよね、値引きではなく無料となれば、消費者からの反発は免れないよね。

SPIRAL(スパイラル)の特商法の表記

販売会社合同会社 パシャ
販売責任者桐生 秀臣
メールアドレスinfo@spiral0000.biz
所在地大阪府淀川区新北野1-13-12-A307号
商品の引渡し期間お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
表現、及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱いお客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、合同会社パシャ及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。
著作権についてこのサイト及び情報は、著作権、商標権、その他の知的財産権により保護されています。このホームページまたは、コンテンツ、画像等全てを著作権者に無断で使用、複製送信、頒布、改変、翻訳、デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。発覚した場合、損害賠償として一千万円をご請求します。

特商法はこんな感じですが、気になるとこありますか?

気になる点が2つあるね。
まず一つは、「表現及び商品に関する注意書き」の欄に書かれている、「必ずしも利益や効果を保証したものではございません」という言葉だね。

HP上であれだけ「誰でも簡単に毎日3万円稼げます」と言っていたにもかかわらず、稼げない人もいると矛盾したことを言っる事になりますよね。

HPは誇大広告、法律で定められた特商法では、真実を書いていると考えると、SPIRAL(スパイラル)は稼げないと自白しているということになるよね。

もう1つの気になるとこは?

二つ目としては、「個人情報に関する取扱い」の欄だね。説明を見ると、どうも個人情報を第三者に流すと書かれているような気がするね。

本当ですね!
SPIRAL(スパイラル)は、登録者の申し出がない限り、登録者の個人情報のデータを第三者に渡すと明言してますね。

最悪、リスト屋に転売されて、悪質な連絡が届くようになったり、暴力団や闇金に個人情報が回ってもおかしくないよね。

とても怖くなりました。
特商法の表記をだけで、SPIRAL(スパイラル)は非常に危険で、稼げない案件であるということが分かりましたね。

SPIRAL(スパイラル)の運営元は?

SPIRAL(スパイラル)の運営元は、合同会社パシャ。所在地は大阪府淀川区新北野1-13-12-A307号となっていました。

国税庁のHPで検索してみると、確かに登記されている法人ではあるね。

所在地を調べてみると、普通のアパートが出てきました。登記はされているものの、法人としての実態は認められな感じですね。

法人としての実態が見られない以上、SPIRAL(スパイラル)の効果性についても全く信頼性は持てないよね。また、実態がなければ、何かトラブルに巻き込まれた際に連絡を取ることすらできないだろうし、こういったことからも、SPIRAL(スパイラル)に登録すべきではないかもしれないね。

SPIRAL(スパイラル)に関する動画

登録に関する動画も用意されていました。

持ち運べば人生が変わる『 SPIRAL 』

「5日後の20時にSPIRAL(スパイラル)をプレゼントする」
「今からデモ版のSPIRAL(スパイラル)をダウンロードして頂いてどのような物か知っていただく」
という趣旨の内容と、使い方についての説明がありました。

この画面だけど、複数のおかしい点があるね。
出金するための口座登録画面がない、押せるボタンは6つだけ、何度でもやり直せる上に何度やっても利益が13,097円になる、以下のように適当に登録しても何故かログインができるなどなど。

結局この案件は、アフィリエイト案件なのだろうなと思うね。

結局、登録しても稼げるとは思えないですね。

SPIRAL(スパイラル)まとめ

SPIRAL(スパイラル)の調査についてまとめてみました。

・根拠がない内容で稼げる保証がない
・特商法が不十分
・アフィリエイト案件で、稼げる保証が無い

こんな感じでまとめてみました。

SPIRAL(スパイラル)に登録しても、1円も稼ぐことができないだろうね。

はい。個人情報が拡散されてしまう可能性が高く、メリットは何もないため、SPIRAL(スパイラル)の事は忘れる様にしようと思います。

副業・ネットビジネス・投資を始めようとお考えの方へ

当ブログ「詐欺案件に騙されるな!副業スクール!」をご覧いただき誠にありがとうございます。
スマホやSNSが急速に発達している昨今の情報社会。
信用できない悪質な案件や情報が乱立し、何を信じればいいのかの判断が難しいですよね?
しかし情報公開されるもので、良質な案件や情報があるのも事実です。
実際に、いきなり数千万や億単位で稼げるといった副業情報や投資情報には出会ったことはありませんが、コツコツと良質な案件や情報を得ることで、毎月の収入を増やしていければと考えます。

では、どのように信頼できる案件や情報を得ればいいのか?
副業を始める上で、一番肝心なことが信頼できる案件や情報と出会うことだと思います。
そういった良質な案件に出会うには、まず、様々に情報公開される案件について知る事が、大事だと考えます。
そこで、情報を共有し、一緒に勉強していける仲間が増えればとLINE@を立ち上げることにしました!
案件の情報の良し悪しから、現状で困っている事も一緒に勉強しながら情報を共有していきましょう!
そして、本気で稼ぎたいと、お考えの方には現時点で私が稼げている案件をご案内いたします。
価値ある良質な本物の情報を提供できるよう、情報共有してくださる仲間を増やしたくLINE追加で友達になって頂けたらと思います。
私と一緒に日々勉強し、コツコツと一緒に稼いでいきましょう!よろしくおねがいいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました